お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2024-03-05
14:30
東京 東京工科大学 八王子キャンパス アノテーションリストを用いた複数端末連携による端末作業支援システム
尾崎克明山田剛一増田英孝東京電機大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] AIT2024-123
pp.311-314
HI, VRPSY, JSKE
(共催)
2023-11-10
15:25
和歌山 和歌山ビッグ愛,会議室801 自己視可能な主体感IFの実現に向けた検討 ~ 細かな指先作業にも対応するVRハンドインタラクション ~
菰淵寛仁丸野 進追手門学院大
仮想空間でのハンドインタラクション中に、摘まみ上げた対象物に対して回転を加えたり、あるいは別の対象に挿入するという連続操... [more] HI2023-21
pp.25-28
HI, VRPSY, JSKE
(共催)
2022-11-26
10:30
大阪 近畿大学 メタバース社会における対人インタラクション研究(Phase1) ~ 対面と非対面(VRアバター,Web会議ツール)コミュニケーションの違い ~
井上亮太郎パーソル総研)・山田徹志大森隆司玉川大
メタバースに代表される仮想空間におけるアバターを介した対人コミュニケーションは,物理的に人と人が相対して行う対面コミュニ... [more] HI2022-33
pp.39-42
3DMT 2022-10-18
09:00
栃木 宇都宮大学 陽東キャンパス(ハイブリッド開催)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
超鏡空中像の大型化検討と光学特性評価
巻口誉宗佐野文香松元崇裕山本隆二NTT
我々はデジタル情報を鏡の中の鏡像空間だけでなく実空間にまで連続的に移動させることのできる超鏡空中像(AITM: Aeri... [more] 3DMT2022-51
pp.45-48
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2022-03-08
09:05
ONLINE オンライン開催 電子制御を介して実世界で音を奏でるサウンドインタラクティブシステムの提案 ~ sTone 未知端楽器 ~
石井裕己菊池康太尼岡利崇明星大
本研究では電子制御を介した入力により実世界で音を奏でるサウンドインタラクション手法を提案し,その手法を用いた楽器“sTo... [more] AIT2022-38
pp.1-4
3DMT 2022-03-07
11:30
ONLINE オンライン開催 透明な仮想物体の空間探索における効果的な聴覚刺激の検討
及川和幹金成 慧佐藤美恵宇都宮大
没入型バーチャルリアリティーでのオブジェクト探索は,現実よりも視覚に頼ったものになる.しかし,それらの選択や操作は,視野... [more] 3DIT2022-12
pp.45-48
ASJ-H, VRPSY
(共催)
HI, IEICE-HIP
(連催) [詳細]
2022-02-28
15:05
ONLINE オンライン 身体の行動制限が身体近傍空間表象に与える影響
黒田尚輝成瀬香織寺本 渉熊本大
身体近傍空間 (peripersonal space, PPS) は身体のすぐ周囲の空間であり,身体と環境の相互作用が直... [more]
ASJ-H, VRPSY
(共催)
HI, IEICE-HIP
(連催) [詳細]
2022-02-28
15:55
ONLINE オンライン 加齢が身体位置知覚の時間特性に及ぼす影響 ~ 内受容感覚精度の観点から ~
寺岡 諒黒田尚輝寺本 渉熊本大
身体知覚は,視覚や自己受容感覚など,複数の感覚の組み合わせによって形作られる。一般的に,感覚情 報の伝達は加齢とともに徐... [more]
ASJ-H, VRPSY
(共催)
HI, IEICE-HIP
(連催) [詳細]
2022-02-28
17:20
ONLINE オンライン Reverspectiveを用いた奥行き手がかり間の相互作用についての研究
于 涵伊藤裕之九大
Reverspectiveは、イギリスのアーティスト、Patrick Hughesが制作した一連の魅力的な絵画的作品群で... [more]
IEICE-MVE, HI, VRSJ
(連催)
2021-06-02
15:25
ONLINE オンライン開催(東京大学から変更) ユーザの笑顔に応じたエージェントの表情変化による笑顔増幅・気分向上手法の検討
岩田伸治吉田直人名大)・米澤朋子関西大)・榎堀 優間瀬健二名大
現代社会において,核家族化などにより,孤独な暮らしを送る人が増加している.人とインタラクションをするエージェント(以下,... [more]
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2021-03-08
15:00
ONLINE オンライン開催 動画, アニメーション, テキストとプレゼンテーション効果
正木大雅フランク イアン公立はこだて未来大
今日では, 世間のオンライン化が進行しており, 同時にオンラインおよび動画を用いたプレゼンテーションが増加している. し... [more] AIT2021-118
pp.295-298
3DMT 2021-03-08
14:10
  オンライン開催 ARにおける視線情報を用いた仮想物体の移動操作に関する検討
田中佑季金成 慧佐藤美恵宇都宮大
近年,仮想環境において,仮想物体とのインタラクションに関する研究が注目を集めており,特にハンズフリーでのインタラクション... [more] 3DIT2021-10
pp.41-44
HI, VRPSY
(共催)
2020-11-27
11:35
ONLINE   身体位置知覚における視覚情報の影響の時間特性
寺岡 諒黒田尚輝寺本 渉熊本大
一方の手を鏡の裏に隠し,他方の手を鏡面に映すと,鏡面上の手が隠れた手であるかのように錯覚する(ミラー錯覚).このとき,実... [more] HI2020-62
pp.13-16
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2020-03-13
13:05
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス
(開催中止)
音楽の塊
ヘネブリー 敏彦 ウィリアム太田高志東京工科大
溶かすことで聴くことができる「音楽の塊」を作成した.塊を水に入れると泡とともに曲と映像が溶け出し,溶け終わると停止する.... [more] AIT2020-122
pp.241-242
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2020-03-13
13:05
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス
(開催中止)
花音 ~ iSCkitを用いたインタラクティブサウンドアプリケーション開発 ~
長井文音會澤怜奈伊藤彰教東京工科大)・渡邉賢悟渡辺電気)・近藤邦雄東京工科大
本研究では,iSuperColliderKitを用いたアプリケーション開発を行った.生成された音を,ユーザーのタッチイン... [more] AIT2020-124
pp.247-248
BCT, IEEE-BT
(共催)
2020-02-20
15:45
滋賀 かんぽの宿奈良 バーチャルスタジオにおける振動を用いたインタラクション支援法の評価
泉田尚輝八木伸行東京都市大
我々は,バーチャルスタジオにおいて,CGオブジェクトとインタラクションを行う際に,演技者に振動によりフィードバックする支... [more] BCT2020-28
pp.29-32
ME 2020-02-08
11:30
神奈川 関東学院大学関内メディアセンター 聴覚刺激を用いた視界範囲外の仮想物体の位置推定に関する検討
及川和幹木村善太郎佐藤美恵宇都宮大
バーチャルリアリティ(VR)における課題の一つとして,仮想物体との自然なインタラクションがある.本研究では,視界範囲外に... [more] ME2020-13
pp.43-46
3DMT, HI
(共催)
2019-03-08
15:00
東京 工学院大学新宿キャンパス 単票紙認識を可能とした投影型学習支援システムの開発
梅園真実中島正人山本昇志都立産技高専
我々は,プロジェクタと深度カメラを用いた投影型学習支援システムを開発している.このシステムでは,手書きノートのデジタル記... [more] HI2019-59 3DIT2019-11
pp.41-44
BCT, IEEE-BT
(共催)
2019-02-21
16:55
静岡 かんぽの宿 焼津 バーチャルスタジオにおける振動を用いたインタラクション支援
小林大悌西岡勇冴八木伸行東京都市大
バーチャルスタジオにおいて,CGオブジェクトとインタラクションを行う際に,演技者に振動によりフィードバックする支援法を検... [more] BCT2019-33
pp.41-44
ME 2019-02-09
11:00
神奈川 関東学院大学 バーチャルスタジオシステムにおけるインタラクション支援のための振動フィードバック法
西岡勇冴小林大悌八木伸行東京都市大
バーチャルスタジオにおいてCGオブジェクトとインタラクションを行う際には,合成映像をモニタで目視しながら演技をする必要が... [more] ME2019-1
pp.1-2
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会