お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
3DIT 2021-03-08
09:45
  オンライン開催 複数の2Dディスプレイとその呈示された画像を能動的に動かす際に生じるオクルージョンによる疑似的な奥行き知覚の提案
小林大悟陶山史郎水科晴樹徳島大
ギャップをもって左右に配置した複数の2Dディスプレイを観察者が能動的に動かし,その呈示画像が画面の向こう側で留まって見え... [more] 3DIT2021-3
pp.9-12
HI, VRPSY
(共催)
2020-11-28
11:05
ONLINE   両眼網膜像差が自然画像における大きな奥行きの知覚におよぼす効果
佐藤雅之利光信太郎村上義明玉田靖明北九州市大
55インチの有機ELディスプレイに二眼式立体写真を呈示し,両眼網膜像差が自然画像の奥行き感におよぼす効果について検討した... [more] HI2020-76
pp.65-68
3DIT 2020-10-20
15:45
ONLINE オンライン開催 複数の2Dディスプレイにおけるディスプレイの枠や間隙によるオクルージョン効果と運動刺激を利用した新たな3D表示方式
大山瑠音陶山史朗水科晴樹徳島大
本研究では,複数の2Dディスプレイを用いて,絵画的要因のひとつであるオクルージョン(遮蔽)効果を利用した新たな3D表示方... [more] 3DIT2020-33
pp.69-72
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2019-03-12
11:15
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス 物体領域の内部および輪郭のブラー効果による奥行き知覚の変化
亀井亮汰スリーピァン ピーラヤー井尻 敬芝浦工大
2次元画像中の物体の奥行きを知覚する要因は,遠近法,色,コントラスト,ブラー効果など様々である.本研究では,2次元画像内... [more] AIT2019-118
pp.239-242
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
IEICE-EID, IDY, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2018-01-25
15:45
静岡 静岡大学 浜松キャンパス 積層多眼DFD表示方式において3D像を許容できる画質に改善するための視点数
江口達彦水科晴樹陶山史朗徳島大
少ない情報量でも良好な単眼奥行き知覚と運動視差の滑らかな動きを有する 3D 像を表現可能な積層多眼 DFD 表示方式にお... [more] IDY2018-5
pp.45-48
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
IEICE-EID, IDY, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2018-01-26
11:05
静岡 静岡大学 浜松キャンパス Non-overlapped DFD表示方式における遠距離観察による奥行き知覚特性の改善
高野瑠衣陶山史朗水科晴樹徳島大
Non-overlapped DFD(Depth-fused 3D)表示方式において,10 m級の遠距離観察の場合でも奥... [more] IDY2018-8
pp.85-88
IEICE-EID, IDY, IEE-EDD, IEIJ-SSL, SID-JC
(共催) [詳細]
2017-01-27
09:32
徳島 徳島大学 [ポスター講演]積層多眼DFD表示方式における積層間隔を変化させたときの単眼奥行き知覚と動きの滑らかさの影響
江口達彦水科晴樹陶山史朗徳島大
積層多眼DFD表示方式において,多眼表示の積層間隔を大きく,かつ適正な距離にすることにより,十分に視差成分を隣同士で混合... [more] IDY2017-11
pp.73-76
HI, VRPSY
(共催) [詳細]
2016-11-06
11:20
愛知 愛知淑徳大学 星ヶ丘キャンパス 両眼網膜像差,運動視差,相対大きさ手がかりによる大きな奥行きの知覚
小澤勇太玉田靖明佐藤雅之北九州市大
大きな奥行きの知覚における両眼網膜像差,運動視差,相対大きさ手がかりの相互作用について検討するために,これらの手がかりに... [more] HI2016-74
pp.37-40
HI, VRPSY
(共催)
2015-11-14
10:50
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 乱視の矯正によって生じる垂直大きさ視差に対する順応
玉田靖明北九州市大)・藤江龍登三城)・佐藤雅之北九州市大
両眼垂直大きさ視差は“induced effect”と呼ばれる効果により垂直軸周りの傾斜知覚を生じさせるが,垂直大きさに... [more] HI2015-74
pp.51-54
3DIT, IDY, IST
(共催)
2015-10-15
14:00
東京 NHK放送技術研究所 新しいアーク3D表示方式の提案
西山慎悟水科晴樹陶山史朗徳島大
我々は従来のアーク3D表示方式では不可能であった複数の画像を切り替えて表示できるマルチイメージアーク3D表示方式を提案し... [more] IST2015-58 IDY2015-41 3DIT2015-33
pp.5-8
HI 2014-11-28
17:20
熊本 熊本市国際交流会館 運動視差による奥行き知覚における頭部運動方向,視差変調方向,空間周波数の効果
玉田靖明三城)・貞苅拓登岩崎晴史佐藤雅之北九州市大
運動視差は有力な奥行き手がかりであることが示されているが,これまでの研究では多くの場合左右方向の頭部運動によって生じる運... [more] HI2014-69
pp.33-36
IEICE-EID, IDY, HI, 3DIT, IEE-OQD, SID-JC
(共催)
2014-10-15
15:00
東京 機械振興会館 陰影画像の表示解像度と立体感の関係
對馬淑亮小峯一晃澤畠康仁森田寿哉比留間伸行NHK
かねてから、スーパーハイビジョン視聴時に奥行き感が増すという現象が報告されてきたが、その確かな要因や、認知のメカニズムは... [more] IDY2014-40 HI2014-59 3DIT2014-40
pp.13-16
HI 2014-03-05
10:45
東京 東京農工大学 小金井キャンパス 視差エネルギーを用いた3次元空間の顕著性マップ
小西輝季小濱 剛近畿大
注意の誘導先を予測する代表的な計算理論としてItti-Kochの顕著性マップモデルがある.奥行き成分に対するポップアウト... [more] HI2014-41
pp.53-56
3DIT, IDY
(共催)
2013-06-10
15:45
大阪 中央電気倶楽部 Edge-based DFD(Depth-fused 3-D)表示方式の提案
宗宮智貴園部博史綱川敦大山本裕紹陶山史朗徳島大)・栗林英範ニコン
本研究では,新たなDFD (Depth-fused 3-D) 表示方式として,前後像のどちらかに,表示したい3D像のエッ... [more] IDY2013-27 3DIT2013-30
pp.21-24
HI 2012-12-02
14:25
沖縄 (株)沖縄産業振興センター 大きな両眼網膜像差を検出するメカニズムの動特性 ~ DoG刺激による空間周波数特性(もしくは大きさ同調性)の検討 ~
佐藤雅之北九州市大)・須長正治九大
過大な両眼網膜像差は複視を生じ,奥行きの印象を弱めると考えられている.しかし,最近の研究によって,刺激の運動により非常に... [more] HI2012-81
pp.13-15
ME 2011-12-12
15:15
熊本 熊本大学 ランダムなカメラ回転による画像ボケを利用する奥行き復元手法
飯田裕也大久保 寛田川憲男首都大東京
人間の眼球が固定した視標を注視する際に生じる固視微動と呼ばれる微小振動がある。これは受光感度を維持するための基本的な機能... [more] ME2011-138
pp.29-32
HI 2011-03-15
16:30
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス 注意の3次元空間特性を考慮した顕著性マップモデル
郷地大紀小濱 剛近畿大
視線移動予測を行う代表的なモデルとしてItti--Kochの顕著性マップモデルがある(Itti & Koch, 2000... [more] HI2011-37
pp.31-34
HI 2011-03-16
11:40
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス 運動視差による立体視の促進効果の頭部運動方向依存性
玉田靖明佐藤雅之北九州市大
両眼網膜像差と運動視差を同時に呈示すると,二重像が生じるような大きな網膜像差領域においても非常に大きな奥行きが知覚される... [more] HI2011-50
pp.83-86
HI 2011-03-16
15:20
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス 主観的奥行き量に対する輝度コントラストの影響の時空間周波数特性
松原和也松宮一道塩入 諭東北大)・高橋修一兵動靖英大橋 功ソニー
輝度コントラストが主観的な奥行き量に与える影響が時空間周波数によってどのように変化するかについて,心理物理実験によって定... [more] HI2011-56
pp.109-112
ME 2011-02-19
09:45
神奈川 関東学院大学 関内メディアセンター 奥行き感を与える文字の特徴分析に関する検討
小野田 望井ノ上寛人佐藤美恵春日正男宇都宮大
近年,コンピュータの普及に伴い,文字のデザインも多様化している.表現の一つとして,絵画的奥行き手がかりを伴う文字のデザイ... [more] ME2011-8
pp.29-32
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会