お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HI, VRPSY
(共催)
2020-11-27
11:35
ONLINE   身体位置知覚における視覚情報の影響の時間特性
寺岡 諒黒田尚輝寺本 渉熊本大
一方の手を鏡の裏に隠し,他方の手を鏡面に映すと,鏡面上の手が隠れた手であるかのように錯覚する(ミラー錯覚).このとき,実... [more] HI2020-62
pp.13-16
HI 2018-03-07
13:00
東京 東京農工大学 小金井キャンパス 工学部講義棟 視知覚位置獲得技術のためのユーザー動作弁別
小澤大海海野 浩神奈川工科大)・鈴木雅洋常磐大)・上平員丈神奈川工科大
筆者らが以前に提案した視知覚位置を獲得する技術のために,リーチング動作とヒッティング動作との弁別を検討した.本技術では,... [more] HI2018-44
pp.1-4
IEICE-MRIS, MMS
(連催)
2016-06-09
16:35
宮城 東北大学 [招待講演]磁気スキルミオンのデバイス機能とダイナミクス
望月維人青学大
キラルな結晶構造を持つ磁性体中に発現する「スキルミオン」と呼ばれる渦上の磁気テクスチャは,(1) ナノスケールの極小サイ... [more]
HI 2014-11-29
10:50
熊本 熊本市国際交流会館 講義における講師の動作の分析
渡邊栄治東 拓矢甲南大)・尾関孝史福山大)・小濱 剛近畿大
本報告では,講義における講師と受講者の動作の間に存在するインタラクショ
ンにおいて,講師の動作に及ぼす要因について検討... [more]
HI2014-76
pp.61-64
IEICE-ITS, IEICE-IE
(共催)
AIT, HI, ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-17
16:30
北海道 北海道大学 ヒッティング動作中のインパクト位置の特性、及びそれを利用してインパクト前にインパクト位置を推定する新技術
鈴木雅洋・○ピヤラット シラパスパコォンウォン海野 浩上平員丈神奈川工科大
3D映像とユーザーの身体との相互作用のために筆者らが提案した技術が,ユーザーが3D映像を打つ相互作用に適用できるか検討す... [more] HI2014-20 ME2014-20 AIT2014-20
pp.307-311
HI 2013-12-07
11:40
沖縄 沖縄産業振興センター 講義における聞き手と話し手の動作の分析
渡邊栄治甲南大)・尾関孝史福山大)・小濱 剛近畿大
本報告では,板書を含む講義において,話し手と聞き手の動作の関係に着目し,両者の関係を分析する. ここでは,話し手の顔画像... [more] HI2013-75
pp.41-44
HI, IEICE-MVE, VRSJ, HI-SIG-VR
(連催)
2013-06-26
10:00
東京 東京大学 山上会館 背面タッチパネルによる擬似力覚の生成と利用に関する基礎的検討
国分 新伴 祐樹鳴海拓志谷川智洋廣瀬通孝東大
小型端末のための視界を妨げない入力方式として背面タッチパネルが注目されている.一方,背面タッチパネルでは正確な操作が難し... [more]
IEICE-ITS, IEICE-IE
(共催)
AIT, HI, ME
(共催)
(連催) [詳細]
2013-02-18
09:20
北海道 北海道大学 3Dオブジェクトを押し上げるタスクに対する視知覚位置予測技術の有用性評価
海野 浩佐藤佑樹鈴木雅洋上平員丈神奈川工科大
本研究では,3Dオブジェクトの視知覚位置を観察者の動作から予測する技術の有用性を評価する.3Dオブジェクトと観察者の身体... [more] HI2013-1 ME2013-29 AIT2013-1
pp.1-5
HI 2012-12-02
13:55
沖縄 (株)沖縄産業振興センター 動作から視知覚位置を予測する技術を用いた3D映像−身体の相互作用
鈴木雅洋上平員丈海野 浩神奈川工科大
本研究では,3D映像の視知覚位置を動作から推定する技術を検討する.3D映像と身体との相互作用では,3D映像の視知覚位置で... [more] HI2012-80
pp.9-12
HI, CE
(共催)
IEICE-HIP
(連催) [詳細]
2010-10-14
- 2010-10-15
宮城 東北大通研 聴覚刺激によって引き起こされる大きさ錯視
竹島康博行場次朗東北大
大きさの錯視に関する研究はこれまで数多く行われてきたが,聴覚刺激による影響はあまり検討されてこなかった.しかし,聴覚刺激... [more]
HI, CE
(共催)
IEICE-HIP
(連催) [詳細]
2010-10-14
14:05
宮城 東北大通研 聴覚刺激によって引き起こされる大きさ錯視
竹島康博行場次朗東北大
大きさの錯視に関する研究はこれまで数多く行われてきたが,聴覚刺激による影響はあまり検討されてこなかった.しかし,聴覚刺激... [more]
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会