テストチャート・ 超高精細・広色域標準動画像 Aシリーズ

概要

超高精細・広色域標準動画像は、国際電気通信連合無線通信部門(ITU-R)で制定された 超高精細度テレビジョン(UHDTV:Ultra-High Definition Television)のスタジオ規格の ITU-R勧告BT.2020(Rec.2020)に規程され
た2種類の解像度(8Kおよび4K)で提供いたします。

○主な特徴

  • ITU-R 超高精細度テレビジョンのスタジオ規格ITU-R勧告BT.2020(Rec.2020)に準拠した動画像

  • 3300万画素CMOS3板カメラを用いて制作した8K非圧縮映像

  • 撮影した 4320/59.94P のシーケンスからクロッピングした2160/59.94Pの4K素材もセットで提供

  • UHDTVマルチフォーマットカラーバー(ARIB STD-B66 1.1版、TIFF形式)も提供

  • 8K版は、全11シーケンス(No.1~No.2、No.4~No.12)で構成

  • 4K版は、全10シーケンス(No.3~No.12)で構成

  • シーケンス長:16秒(タイトル1秒を含む)

  • データ形式:DPXフォーマット

  • 展示会などでの使用が可能

<シーケンスイメージ>

【仕様】
詳細仕様は 解説書をご覧ください。

【サンプル】
No.12 気動車(Railcar)動画像データ(8K/4K)各2フレーム分のデータをダウンロードできます。
[4K動画像データ] a12_Railcar_4K.zip ( 70MByte)
[8K動画像データ] a12_Railcar_8K.zip (269MByte)

【簡易ビューア】
動画像データ(連番DPXファイル)をWindows環境で表示する簡易ビューア UHDviewer_bin.zip です。
(1)連番ファイルを1~10フレーム単位で順方向,逆方向に連続再生可能
(2)表色系変換(BT.2020→BT.709)が可能
詳細機能は「README.txt」をご覧ください。

【価格】
(1)セット販売価格(8K版11シーケンス、4K版10シーケンス、UHDTVカラーバー、解説書)
会員            594,000円(税抜き)
アカデミックパートナー会員 171,000円(税抜き)
非会員           742,500円(税抜き)
※上記価格には、ハードディスク料金、送料を含んでおりません。

(2)バラ売り価格(UHDTVカラーバー、解説書を含みます)
1シーケンス単位(8K版/4K版各1シーケンス)での販売も可能です。
価格表 をご覧ください。
ご不明な点につきましてはお問い合わせください。
e-mail:ite@ite.or.jp

【頒布開始】
2016年1月25日

【アストロデザイン製「HR-7510」ご使用時の留意事項】
アストロデザイン製「HR-7510」をご使用の際、データ転送ソフト (ASTRA)はバージョン2.1.0.34以降をご使用ください。
同社のホームページからダウンロードが可能です。
http://www.astrodesign.co.jp/japanese/product/hr-7510#section4
詳細は同社の営業担当にお問合せください。
TEL:03-5734-6301