映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   前のIIEEJ研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


画像電子学会(IIEEJ) [schedule] [select]

映像表現&コンピュータグラフィックス研究会(AIT) [schedule] [select]
委員長 名手 久貴 (東京工芸大)

芸術科学会(AS) [schedule] [select]

CG-ARTS(CG-ARTS) [schedule] [select]

日時 2024年 3月 5日(火) 10:00 - 18:00
議題 映像表現・芸術科学フォーラム2024(Expressive Japan 2024) 
会場名 東京工科大学 八王子キャンパス 
交通案内 JR八王子駅からスクールバス約10分、JR八王子みなみ野駅からスクールバス約5分
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(AIT研究会)についてはこちらをご覧ください

  - 10:00 開会式(メディアホール)
  - 10:05 - 10:45 Fast Forward(メディアホール)
3月5日(火) 午前  モデリング・シーン制作(研究棟A 402)
座長: 久保 尋之(千葉大)
11:00 - 12:15
(1) 11:00-11:12 画像アーカイブに基づく小袖・振袖の3D化を目的としたCGモデル制作フロー 中池天音中内悠太曽我麻佐子龍谷大
(2) 11:12-11:24 フォトグラメトリによるアニメ風3Dモデルの生成手法 長井智哉床井浩平和歌山大
(3) 11:24-11:36 石垣のプロシージャルモデリング 野口陸太菊池 司東京工科大
(4) 11:36-11:48 バックドラフトを含む爆発シーンの制作 赤星侑輝菊池 司東京工科大
(5) 11:48-12:00 キャッシュデータを活用した効率的な複数発生源の煙シーン表現 髙瀬伸宏菊池 司東京工科大
(6) 12:00-12:12 Gaussian Splatting で再構成された3Dシーンにおける物体の半自動切抜き 松本悠弥藤代一成慶大
  -  
3月5日(火) 午前  表現手法1(研究棟A 403)
座長: 杉田 純一(東京医療保健大学)
11:00 - 12:00
(7) 11:00-11:12 フレーム補間技術を誤用したビデオアート制作手法の検討 井藤雄一東京工科大
(8) 11:12-11:24 Godotを利用したインタラクティブマンガ表現 鄒 玉鳳久原泰雄東京工芸大
(9) 11:24-11:36 2.5Dプリンタを用いた木材表面反射特性の再現 佐藤良樹髙谷剛志筑波大
(10) 11:36-11:48 かき氷のビジュアルシミュレーション 奥田楓菜菊池 司東京工科大
(11) 11:48-12:00 透過・屈折を含む計算機合成ホログラムのための点群生成 ~ Unityを用いた高速生成 ~ 萱森元弥山口 健吉川 浩日大
3月5日(火) 午前  ポスター1(メディアホールロビー)
10:55 - 12:15
(12) 10:55-12:15 世界観構築に利用できる色のイメージに関する研究 矢作菜々美遠藤雅伸東京工芸大
(13) 10:55-12:15 身体醜形障害を伴うルッキズムに対する啓発動画制作 谷 直輝菊池 司東京工科大
(14) 10:55-12:15 多彩な音色変化実現のための改善案の提案 ~ 身体動作をトリガーとしたサウンドメイキングシステム ~ 藤田健吾伊藤謙一郎東京工科大
(15) 10:55-12:15 曲率単調性を考慮した空間曲線の描画作成ツール 渡邉圭祐安田 光井上大成吉田典正日大)・斎藤隆文東京農工大
(16) 10:55-12:15 ARを活用した面接体験のストレス軽減に関する研究 近藤正崇石川知一東洋大
(17) 10:55-12:15 物体の形状推定と毛皮推定を用いたペットの3Dモデリング 福嶋大樹石川知一東洋大
(18) 10:55-12:15 パラメータ制御を用いた直感的な雲の生成 杉山英夢菊池 司東京工科大
(19) 10:55-12:15 カメラ方向で追従するアニメ調3Dモデルのリップ表現 多田佳史菊池 司東京工科大
(20) 10:55-12:15 レベルデザインを考慮した3Dマップの自動生成 張 声杰阿部雅樹渡辺大地東京工科大
(21) 10:55-12:15 ゲームパッケージの表紙デザインに関する調査研究 岩原悠太菊池 司東京工科大
(22) 10:55-12:15 弦楽器のプロシージャルモデリング 山田翔大菊池 司東京工科大
(23) 10:55-12:15 近年の漫才とコントを対象とした笑い・不謹慎の境界における関西関東の差異の調査 三田村宙紀・○松吉 俊東京工科大
(24) 10:55-12:15 1970年から1980年におけるレトロデザインの要素抽出と応用 藤原周一菊池 司東京工科大
(25) 10:55-12:15 チューリングパターンを用いた液滴落下モデル 渡辺 充阿部雅樹渡辺大地東京工科大
(26) 10:55-12:15 ラフ集合を用いたバイクのデザイン 加藤凪紗菊池 司東京工科大
(27) 10:55-12:15 革製ソファの年代別経年劣化のテクスチャ作成手法 服部由依菊池 司東京工科大
(28) 10:55-12:15 RGB-Dカメラを用いた手持ち物体の検出と位置姿勢推定による手書き入力デバイスの提案 金山知俊南山大
(29) 10:55-12:15 一回性の体験を目指した音楽創出システムの構築 鈴木昭博伊藤謙一郎東京工科大
(30) 10:55-12:15 SVR-4 ver.2 ~ ブータンにおける版築家屋施工者教育用VR ~ 田村彩夏古川雅也名古屋市大)・ソナム・ツェワングブータン王国)・中川 隆名古屋市大
(31) 10:55-12:15 汚れない壁画アートを可能にするインタラクティブシステムの提案 大城小雪瀧口友莉細田裕貴吉田光希永作斗真羽田久一東京工科大
(32) 10:55-12:15 手掌部へのエネルギー蓄積感及び発射感覚の提示 奥山 凜羽田久一東京工科大
(33) 10:55-12:15 災害時の共助力向上を目的としたシリアスゲームの開発 山田彩斗杉森順子荒川俊也日工大
3月5日(火) 午後  音楽・ライブ(メディアホール)
座長: 名手 久貴(東京工芸大)
13:30 - 14:30
(34) 13:30-13:42 アクースモニウムを制御する音楽系ライブコーディングの提案 天野憲樹武庫川女子大
(35) 13:42-13:54 MeroVerse:空間演出と音楽制作を両立する共創スペース 川本夏生宮田冴輔西田将裕山田 葵石橋 賢熊本県立大
(36) 13:54-14:06 楽理情報を用いた音楽の可視化デザインの検討 藤森真綱澤谷郁子前澤桃子小峯一晃柳 憲一郎宮崎 勝NHK
(37) 14:06-14:18 シティポップの文化的拡散とデジタル時代の音楽消費行動の比較研究 黄 烨琳伊藤謙一郎東京工科大
(38) 14:18-14:30 バーチャルライブにおける同調的な観客NPCの合成による熱狂感の実現 石貫雄大藤代一成慶大
3月5日(火) 午後  支援・体験向上(研究棟A 402)
座長: 岡市 直人(NHK)
13:30 - 14:30
(39) 13:30-13:42 スマートフォンECアプリにおける使いやすいUIに関する研究 門倉千翔菊池 司東京工科大
(40) 13:42-13:54 鼻腔内疾患診断支援システムの開発 鵜飼夏帆張 英夏向井信彦東京都市大)・平野康次郎村上幸三昭和大医学部/昭和大病院
(41) 13:54-14:06 マントの波打ち変形アニメーションの制作支援 西谷真菜藤代一成慶大
(42) 14:06-14:18 日本のアニメーション制作におけるオンラインデータ管理と映像比較を活用した制作支援に関する研究 夏 威夷渕上正浩齋藤 豪東工大
(43) 14:18-14:30 アイトラッキングに基づくダイナミックヒットストップによるゲーム体験向上のための調査分析 冨澤玲菜石川知一東洋
3月5日(火) 午後  AR・VR・広域投影(研究棟A 403)
座長: 白石 路雄(東邦大)
13:30 - 14:30
(44) 13:30-13:42 VR空間での読書における疲労感の出現に関する検討 西田聖梧金成 慧佐藤美恵宇都宮大
(45) 13:42-13:54 身体の印象変化による重さ錯覚と動作速度及び筋電位の関係についての検討 村岡丈一郎村石雄世冨岡昂成佐藤美恵宇都宮大)・橋本直己電通大
(46) 13:54-14:06 Research on the Development of Interactive Video Using AR Technology Joshua TanakaHiroyuki KoseTakashi MiharaToyo Univ.)・Hapnes TobaMaranatha Christian Univ.)・Terutoshi TadaToyo Univ.
(47) 14:06-14:18 室内広域投影システムのための間接反射光にロバストな構造化光投影 園部瑞基橋本直己電通大
(48) 14:18-14:30 多目的最適化とVR投影シミュレーションを組み合わせた広域投影における最適なプロジェクタ配置決定手法の検討 青木元秀橋本直己電通大
3月5日(火) 午後  ポスター2(メディアホールロビー)
13:00 - 14:20
(49) 13:00-14:20 VRを用いた一人称視点とカメラを用いた三人称視点の切り替えによる認識変化の研究 中山温仁奥隅瑛永野上皓貴羽田久一東京工科大
(50) 13:00-14:20 スクロールホイールを用いたかな文字入力インターフェース 久松駿太郎羽田久一東京工科大
(51) 13:00-14:20 VR空間におけるハンドトラッキングを用いた移動方法に関する研究 赤松ほのか安原広和三上浩司東京工科大
(52) 13:00-14:20 複数名でのシナリオ制作における時系列キャラクター変化図を用いた情報共有手法の提案 中川史温戀津 魁兼松祥央松吉 俊三上浩司東京工科大
(53) 13:00-14:20 VRホラーゲームにおける嗅覚刺激を用いたゲーム体験の向上 小島慧大兼松祥央松吉 俊三上浩司東京工科大
(54) 13:00-14:20 キャラクターの感情抽出を用いた一貫性をもったセリフ執筆支援 望月恒星兼松祥央松吉 俊三上浩司東京工科大
(55) 13:00-14:20 対話生成AIにおける様々なフィラーを用いた応答時間の知覚の差異 島影馨也安原広和三上浩司東京工科大
(56) 13:00-14:20 ボトルキャップアートを用いたペットボトルキャップ分別廃棄を促進させるシステム 須藤慎二安原広和三上浩司東京工科大
(57) 13:00-14:20 映像効果とロボットトイによる化学反応式の対話型学習システム 田代佳音網田光瑠千葉あすか本田雄大石橋 賢熊本県立大
(58) 13:00-14:20 美術解剖学に基づく多層化ソフトボディを用いた食い込みシミュレーション 唐沢博実兼松祥央松吉 俊三上浩司東京工科大
(59) 13:00-14:20 立体音響下におけるディレイによる仰角方向の音像移動知覚 ~ ポップ・ミュージックを事例として ~ 橋本 樹伊藤彰教東京工科大
(60) 13:00-14:20 オーディオドラマの情景理解に向けた選択肢およびインタラクションの聴覚的提示法の基礎検討 木﨑柊平伊藤彰教東京工科大
(61) 13:00-14:20 銃が弾かれる感覚を提示するVR決闘システムの開発 和田壱成松浦昭洋東京電機大
(62) 13:00-14:20 粘性流体から物体を引き抜く体験のコンテンツ化に向けた検討 柴田海音松浦昭洋東京電機大
(63) 13:00-14:20 タクティカルシューティングゲームにおける プリエイムを用いたプレイヤースキルの判別 村上朝陽兼松祥央松吉 俊三上浩司東京工科大
(64) 13:00-14:20 登場人物間の絡み可視化における変身や変装を伴う事例の分析 戀津 魁・○中元偉央利山澄大樹東京工科大
(65) 13:00-14:20 登場人物間の絡み可視化における分類困難な事例の分析 戀津 魁・○竹原怜那利根羽胡長澤宗賢東京工科大
(66) 13:00-14:20 発表キャンセル
(67) 13:00-14:20 透明フィルムの干渉色を用いた一方向指向性ウィンドウサイネージ 阪本邦夫前田斗和甲南大
(68) 13:00-14:20 表情変形を用いたWeb会議におけるコミュニケーションの不安軽減についての調査研究 榎木康成石川知一東洋大
(69) 13:00-14:20 ディスプレイサイズがメモリータスクに与える影響の調査研究 原田陽平石川知一東洋大
(70) 13:00-14:20 大学生活を支援するLINEチャットボットの開発 下村 聖平山 亮大工大
(71) 13:00-14:20 動画制作支援を目的とした人物の動作に基づくSE自動付与についての研究 鈴木義弘石川知一東洋
(72) 13:00-14:20 バーチャルハンドイリュージョンを用いた仮想空間での触錯覚の検証 飯田翔介石川知一東洋
(73) 13:00-14:20 地図画像を用いた3D都市モデル生成に関する一手法 松本和也石川知一東洋大
3月5日(火) 午後  作品(メディアホール)
座長: 戀津 魁(東京工科大)
14:40 - 15:40
(74) 14:40-14:52 UE5でChatGPTの会話機能を組み込むゲーム 凌 子嫣永江孝規東京工芸大
(75) 14:52-15:04 Live2dを用いた振り向きアニメーションの研究 金田 壱辻合秀一富山大
(76) 15:04-15:16 マルチカラースイッチングアニメーションと動く神経衰弱ゲームの提案 鶴目佳蓮天野憲樹武庫川女子大
(77) 15:16-15:28 RadioScape ~ 不可聴な環境音を聞くサウンドインスタレーション ~ 遠藤勝也スタジオ・アルカナ
(78) 15:28-15:40 Stable DiffuisionのControlnetモデルに基づくAIテクスチャを用いたスタイライズマテリアルのBlenderによる表現 張 煜東東京工芸大)・永江孝規工芸大
3月5日(火) 午後  表現手法2(研究棟A 403)
座長: 森谷 友昭(東京電機大)
14:40 - 15:40
(79) 14:40-14:52 Twisted Band Display ~ 紐とねじりを利用した情報提示手法の提案 ~ 清水海人尼岡利崇明星大
(80) 14:52-15:04 太陽光を用いた視覚表現手法の提案 熊田晴香兼松美羽清水海人菊池康太尼岡利崇明星大
(81) 15:04-15:16 風が射す ~ ダイクロイックパネルを用いた自然のゆらぎを室内に取り込む窓の制作 ~ 兼松美羽尼岡利崇明星大
(82) 15:16-15:28 2Dアニメの制作原則によるモーションキャプチャーデータの修正 王 普正永江孝規東京工芸大
(83) 15:28-15:40 発表キャンセル
3月5日(火) 午後  符号化・画像処理・画像生成(研究棟A 402)
座長: 齋藤 豪(東工大)
14:40 - 15:40
(84) 14:40-14:52 超低遅延動画像符号化方式におけるConvLSTM1Dを用いたイントラ予測 山口真衣栗原春香松村哲哉日大
(85) 14:52-15:04 距離曲線を利用したベジエ曲線・曲面の包含球の計算と交差判定 西田友是中村優菜プロメテックCGR
(86) 15:04-15:16 cGANによる平面オブジェクトの脆性破壊形状の生成 青木悠真床井浩平和歌山大
(87) 15:16-15:28 Stable Diffusionに基づく視覚・言語融合における3DCG生成画像の品質評価に関する基礎的検討 河畑則文金沢学院大
(88) 15:28-15:40 サーマルカメラにおけるNUCフリーズに対応したリアルタイム姿勢推定 進藤羽流千葉大)・舩冨卓哉奈良先端大)・前島謙宣OLM/IMAGICA)・向川康博奈良先端大)・久保尋之千葉大
3月5日(火) 午後  ポスター3(メディアホールロビー)
14:30 - 18:00
(89) 14:30-15:50 ソーシャルVRを用いた聴診シミュレータの開発 上野遥輝杉田純一東京医療保健大
(90) 14:30-15:50 放送用球技映像における得点表示シーン抽出手法の提案 稲垣直弥増田健志澤野弘明愛知工大
(91) 14:30-15:50 FPSゲームにおける生体機能と性格特性が射撃操作に及ぼす影響の研究 新井遼太郎石川知一東洋大
(92) 14:30-15:50 日本語と手話の双方向通訳手法の検討 岩上 遥柴田 惇関口楓弥澤野弘明愛知工大
(93) 14:30-15:50 動画中の歩行者動態の推定と群集シミュレーションへの適用に関する研究 後藤 遥石川知一東洋大
(94) 14:30-15:50 ResNetによる犬猫の末梢血白血球分類CNNモデルの検討 島袋光基石川知一東洋大
(95) 14:30-15:50 アノテーションリストを用いた複数端末連携による端末作業支援システム 尾崎克明山田剛一増田英孝東京電機大
(96) 14:30-15:50 ポイントクラウドデータを基に生成した3Dモデルのポリゴン数削減手法 裴 昱州張 英夏向井信彦東京都市大
(97) 14:30-15:50 2Dアニメーション制作のための髪パーツ自動分割の一検討 坂野雄一阿倍博信東京電機大
(98) 14:30-15:50 無限歩行のための支持脚ベースの身体動作推定システム 酒井彬斗脇田 航広島市大
(99) 14:30-15:50 楽曲の音響特徴量に基づいた人名漢字表記の自動推薦 長野慎之介松吉 俊東京工科大
(100) 14:30-15:50 ボス敵レベルデザインとそれを考慮したTRPGシナリオ執筆支援 山田和希松吉 俊東京工科大
(101) 14:30-15:50 8企業におけるガールズプラモデルの設定と外見の分析 今野貴斗松吉 俊東京工科大
(102) 14:30-15:50 ソーシャルゲームを対象とした多人数が盛り上がるストーリーの分析 永冨 輝松吉 俊東京工科大
(103) 14:30-15:50 移動距離と移動時間に着目した小説内場面転換を対象とした初心者執筆支援 鈴木裕也松吉 俊東京工科大
(104) 14:30-15:50 日本人向けの香港旅行に使える広東語を学ぶゲームの開発 林 子晉松吉 俊東京工科大
(105) 14:30-15:50 大型の背景画像を有する全方向視差高解像度計算機合成ホログラムによるフルカラー3次元映像 今井 毅西 寛仁松島恭治関西大
(106) 14:30-15:50 創造性を高めるテンプレートによる植物モデリングツールの開発 金 保乃香小玉周平森谷友昭高橋時市郎東京電機大
(107) 14:30-15:50 VRを用いた津波浸水避難体験システムの開発 飯沼海舟小林克彰篠崎一晴島崎由紀子東京電機大高校)・千葉 尭東京電機大)・山邉悠太東京医療保健大)・森谷友昭小玉周平高橋時市郎東京電機大
(108) 14:30-15:50 実物体の多視点画像を用いた全方向視差高解像度計算機合成ホログラムによるフルカラー3次元映像 多田健悟西 寛仁松島恭治関西大
(109) 14:30-15:50 振動デバイスを用いたVR空間におけるエネルギー放出感の提示 濱田大樹鈴木貴信鈴木拓希平馬篤人羽田久一東京工科大
(110) 14:30-15:50 Unity ML-Agentsの強化学習を適用したカードゲームAI 渡辺達哉山本純一東京医療保健大
(111) 14:30-15:50 ラフスケッチから強弱ありの線画自動変換 関 大輝小玉周平森谷友昭高橋時市郎東京電機大
(112) 14:30-15:50 観客の反応を取り入れたオンラインライブ演出支援システム 西住珠紀小玉周平森谷友昭高橋時市郎東京電機大
(113) 14:30-15:50 積層した計算機合成体積ホログラムによる高品質フルカラー3次元画像の作製 山本智哉藤木駿介西 寛仁松島恭治関西大
  - 特別講演 16:00-17:00(メディアホール)
『ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー』ティザートレーラー・メイキングセミナー
The making of "FINAL FANTASY XIV: DAWNTRAIL" teaser trailer
講師: 佐藤 英氏・池上 周氏・宮尾 周司氏・西中 寛氏・八尋 裕司氏
座長:篠原たかこ(CG-ARTS)
  17:05-17:30 17:05 表彰式(メディアホール) ( 25分 )
  17:30-18:00 17:30 閉会の辞(メディアホール) ( 30分 )

講演時間
一般講演発表 10 分 + 質疑応答 2 分

問合先と今後の予定
IIEEJ 画像電子学会(IIEEJ)   [今後の予定はこちら]
問合先  
AIT 映像表現&コンピュータグラフィックス研究会(AIT)   [今後の予定はこちら]
問合先  
AS 芸術科学会(AS)   [今後の予定はこちら]
問合先  
CG-ARTS CG-ARTS(CG-ARTS)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2024-02-22 14:44:17


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AIT研究会のスケジュールに戻る]   /   [IIEEJ研究会のスケジュールに戻る]   /   [AS研究会のスケジュールに戻る]   /   [CG-ARTS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIIEEJ研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会